ふと俄に

格闘技、日本の四季、文化に対して俄に思いを書き綴ります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

憎めないキャラは珍重される

アリスター・オーフレイムのHPで、バダ・ハリと
大晦日の『Dynamite!!』でK-1ルールで試合を行い、
その後、総合ルールで2009の初旬に
再戦を行うとアリスター側から発表されている。
バダ・ハリが一ヶ月もたたない内にK-1ルールで
戦うのは非常に解せないが、
総合ルールで来年早々に再戦があるなら
DREAMか欧州で戦う訳で来年の横アリ開幕戦は
出れない公算が高い。
事実上の本戦出場停止な訳で、
K-1ルールに抵触しないなら大目に見るとしよう。

もう一つのカード、ミノワマン枠が解せない。
そもそも、今年ミノワマンは今回出場対象の
選手に比べてがんばったのか?
私は、船木に敗れた事しか思い出せない。
会場が盛り上がるから、お笑いDynamite!!で収録済みで云々.....

他にジャカレイとか石田とか幾らでも出場すべき選手はいる。
ミノワマンは他の選手に引け目は感じないのだろうか、
キンニク何某のことをどう思っているのだろう。

噂としては
・ミノワマンvsエロール・ジマーマン の「マン」対決(DREAMルール)
あとは、聞こえてこない対モンスター路線なのかなまた。
ネタレベルで、
vsジミー・アンブリッツが決まったときコアファンは本気で喜ぶのだろうか?
私は、大晦日に田村に良いとこなく敗れ去ったミノワマン以来、彼が好きになれない
憎めないキャラなんだろうな。

なんで受けるのミノワマン。ブログランキングへ

アリスター・オーフレイム公式サイトヘ

スポンサーサイト

PageTop

さよなら夢の舞台

大みそか「Dynamite!!~勇気のチカラ2008~」(さいたまスーパーアリーナ)でキン肉万太郎vsボブ・サップのヘビー級ワンマッチが決定した。これはスペシャルプロデュサーに就任した人気歌手のDJ OZMAがマッチメークしたもので、22日に都内で行われた会見にはDJ OZMAに加え、対戦が決まったサップとキン肉万太郎が出席。キン肉万太郎は生年月日・出身地・身長体重・不明だが、バックボーンはレスリングで、全日本選手権7連覇という輝かしい成績を残しているという噂。もちろんDREAMルールでの対戦。試合当日は戦闘用マスクで試合に臨むということで、「屁のつっぱりはいらんですよ」と決戦へ向け意気込みを語った。

 また、DJ OZMA自身もパフォーマンスを披露する予定で、年内で引退するDJ OZMAにとってのDynamite!!がラストステージ。裏番組のNHK紅白歌合戦に「選ばなかったことを後悔することになるだろう」と挑戦状を叩きつけた。


[スポナビヘ]

こんなもので視聴率がとれるのだったら、
いったい誰が支持するカードなのか、田中章仁選手が不憫。
他の真剣勝負をする選手にも不謹慎。格闘技ファンに唾を吐いた様なカード。
なぜ、そこまで.....

世間がこんなもんを求める様だったらもう、Dynamite!!はやめたほうがいい
そりゃ、石井が挨拶も嫌がるは。
DJ何某何度に足元を見られるとは情けなや。
視聴者に全てプロレスと思われること確実。
世界の格闘技メディア、ファンからはK-1甲子園と同じ枠で無視でしょうか。
谷川EPも手詰りか。哀れなり。
さよなら「Dynamite!!」

本物?酷過ぎる。ブログランキングへ

PageTop

ミルコの復活か、ホンマンの躍進か

本日からは後先、今後の「DREAM」の継続性、展開など横において
大晦日までを1ファンとして楽しみます。

まず今日は、
私を新日本プロレスの呪縛から解放してくれたミルコ・クロコップの一戦を妄想。

DREAMルール ヘビー級 1R10分・2R5分
ミルコ・クロコップ(クロアチア/チーム・クロコップ)vs チェ・ホンマン(韓国/フリー)


今の心身ともに劣化したミルコならホンマンが勝つ可能性は高いと予想します。
ホンマンは現在バダ・ハリや、セフォーらと互角にK-1で戦っているのだから
ミルコの打撃はさして怖く無いでしょう。
昔のミルコならサップの選手生命を事実上奪った顔面へのパンチや、
藤田の顔面破壊をしたほどのケリなど、
動静ともに殺気を帯びた戦いは異質なオーラを発し、
格闘技ファン以外にも何も説明が要らない超一級のファイターでした。

非常に残念ですが現在のミルコにはその面影は有りません。
あのUFCでハイキックにグチャと倒れたミルコは衝撃的でした。
DREAM6ではアリスターの圧力に負けていたので、
ホンマン戦は良くDREAMルールで受けたと関心しています。
まだ、ファイターとしての気概は感じています。

試合展開としては、
両者、立ち技で決定打なく、
ホンマンが重い腰とシムルの技でミルコを寝かし,
パウンドするも有効打なし、ミルコも極めきれず。
両者決め手を欠き、最後は体格差が影響し、
ホンマンの判定勝利で終りそうです。

ミルコはここで敗れたらもう取り返しがつかない、
格闘技から「引退」するかは疑問だが、
FEGとの契約試合数が3つとの事なので
DREAMからは撤退する契機になるでしょう。
逆にホンマンはDREAMヘビー級の柱になる布石となり
K-1でセフォーから成し得なかった新旧交代を
Dynamite!!で成し遂げる事になるのかもしれません。

ミルコ復活なるか!!ブログランキングへ

PageTop

Dynamite!!に上質なカードが1つ追加された

相変わらずカード間に流れを感じないDynamite!!ではあるが、

K-1ルール
佐藤 嘉洋 (フルキャスト/名古屋JKファクトリー) vs 
アルトゥール・キシェンコ(ウクライナ/キャプテンオデッサ)

今年のK-1 MAXにおいて魔裟斗抜きでこれ以上期待できるカードは無いのではないか。
MAXで準優勝のキシェンコ選手と3位の佐藤選手。
来年のMAXを占う意味でもその後の展開のある良いカードだ。

両者にとってスーパースターへの入り口でもあり、
KO負けにでもなれば、今年得た輝きを来年に持ち越せないほどリスクもある。

一方の選手、美しき死神「アルトゥール・キシェンコ」は
端正なルックスで見栄えがいいし海外で人気が高い、
長いリーチを生かしたボディーブロー、ブロッキングは確かな実力者ここ最近は
魔裟斗にしか負けていない。それも、【決勝】、【準決勝】。

・K-1 WORLD MAX 2008 World Championship Tournament FINAL【決勝】
 (延長R終了 判定0-3)
・K-1 WORLD MAX 2007 世界一決定トーナメント決勝戦【準決勝】
 (2R 0:41 KO(左フック))

しかし、ここは一皮剥けた佐藤嘉洋が、さらにメジャーな格闘家になれるか否かが問われる一戦と
見た方が良いだろう。佐藤嘉洋は魔裟斗に少しでも近づくために「KO勝ち」が必須となる。
病み上がり(痔では有るが)佐藤嘉洋がこのリスクの高い戦いを良く、Dynamite!!で受けたものだ。
会場の大多数は総合のファンの方ばかりだと思うんですけど、『立ち技も面白いな!』と思わせたいです」
佐藤がこう発言したようだがぜひそうなってほしい。
格闘技ファンとしては実に美味しい上質なカード、


残る2のカードはやはり見劣りしてしまうが、

所枠(「来年DREAMで開催予定のフェザー級グランプリを占う意味も持ったカード」)
ライト級 DREAMルール
所 英男(日本/チームゼスト) vs中村 大介(日本/U-FILE CAMP.com)

体重さもあるので今年負けてない中村 大介の勝ちは揺るぎないと思うが、所 英男の運と欲と夢に期待したい一戦だ、Uの遺伝子どうのこうのは一般視聴者にも私にも響かないが、退屈はしないカードといえるだろう。
良くDREAMの視聴率王は「秋山」と言われるが「所」はどのくらい視聴率を持っているのか、
HERO’Sの会場では女性ファンが確かに多かった。

セーム・シュルト枠
ヘビー級 DREAMルール
セーム・シュルト(オランダ/正道会館) vsマイティ・モー(米国/フリー)

これはネット上でささやかれているが、ナエルカードである。
モーのファイトマネーがreasonableで、シュルトの商品価値を保つのにもモーのスキルがちょうど良かったんだろう。
カミプロで
FEG谷川貞治代表はセーム・シュルトvsマイティ・モーについて「モー選手もアメリカの総合の試合では無敗の選手。いい試合になると思います」
と記事があるが確かに嘘ではないが信頼を損なうビジネストークで愕然としました。

いかんいかん愚痴っぽい。佐藤KO勝ちで...ブログランキングへ

PageTop

別にセーム・シュルトマニアではないですが

Dynamite!!の成功を願う私としては
秋山ショックで何か新しい事に目を向けないと
やってられないので、
セーム・シュルトに拘りすぎな感もありますが。

FEGのHPでセーム・シュルトが何か言いたがっています

<妄想>
「たぶん、K-1はショーなのか?と言いたい所を
K-1WGPについて俺が出てないのはおかしい、
おれが出場すれば間違いなく4タイム王者だ....
Dynamite!!ではMMAで○○と対戦する。
ファンの皆さんこれからもよろしく。」

なんて内容なんでしょう。
機能の夕方から内容の更新がないので、
対戦相手やファイトマネー、視聴率との兼ね合い等で
揉めてるんでしょう。

ちなみにBloodyElbow にシュルトのビデオインタビューが掲載されており、大晦日にはダイナマイトでMMAの試合を行うが、対戦相手はまだ知らないと答えています。またK-1決勝戦については、俺が出てたら勝ってたよと鼻で笑っています。むむ、そうかもしれん。

「有名ブログOMASUKI FIGHT経由情報」

個人的には今現実可能なところで
ティム・シルビアか、セルゲイ・ハリトーノフ、ミルコ、マイティ・モーが希望

大晦日でシュルトとMMAで思い出すのはジョシュとの一戦、
グランドでの攻防(攻めっぱなしと守りぱなし)好きでしたけどね

シュルトのDynamite!!の相手は誰。ブログランキングへ

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。